回顧録倉庫

本家で扱わない、ゲーム以外の考察や感想置場。常にネタバレ注意。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
イフリート:今週のサンデー
久々のメイン更新…にもかかわらず、腰が重いです
(体調が悪いのではなく)

けど、ちょっと中枢的な話になっている模様。新章…というよりは
「真相」ですかね。だって別に話が新しい展開になってるとも感じ
ないし、どちらかというともう少し過去を掘り進めましょうという
思惑がでているような。

新章なら…普通、「主人公らが知らない謎が増える」っていうのが
セオリーでしょうし、そこに過去の回想…しかも当人のものでは単
なる過去でしかないと思います。どうなんですかね?

ニナミとユウ、そして源三郎の過去に謎が多いのは読者にもわかっ
てるし…実験の関係で彼らを狙う者なんて出てきたところで、「や
っぱり」にしかならないような。

まあ…真嶋は3人との関係、そもそも真嶋自身は実験とかかわりが
あるかさえ不明ですし、謎が増えたわけだからそれは新章でいいと
思うんですがね。

これが、「源三郎の」ならわかるんですよ。まだね。彼の過去はい
まだ一切不明ですし、不明であることを伏線に新たな謎がわき起こ
るのなら「新章」を謳うのもいいでしょう。


で、愚痴はそこまでとして39号本編へ


以前、ニナミが「ユウ君と一緒におっちゃんに助けられたとき(略」
と言っていたコマがありましたがこれについての説明…と思しきシ
ーンが載ってました。

(詳しくは参考URLへ)


そのシーンによれば、「ニナミ自身」は「ユウと源さん」に助けら
れていますが、ユウと源さんは「別々に」行動していたととれる。
ただ、「敵かもしれない」源さんがラボにいるのにユウは警戒する
ことなく彼の言葉に耳を傾けている。

ということは、源さんは「まずユウを見つけた」ととらえるのが至
極自然だということになる。そして、ラボ内が溶けたり焼けたりし
ているので「ユウがニナミを見つけた」と考えるのが妥当か。

ただし、焼け爛れているのが「ユウのせいなのか」ははっきりして
いないためユウがニナミをみつけたかどうかについては憶測でしか
ない。とはいえ、彼がニナミを助けたというのは間違いないようだ。

これが、作品中比較的最初のほうの話で出てきた「ユウが見た夢」
に繋がるというわけだな。



ま、今回の考察はこんなところ。

あとは感想。

ニナミは久々に登場コマ多かった。けど、「落ちたり」「狙われた
り」したときに、「アホ面(要は簡易絵)」になったのは正直よろ
しくない。ああいう瞬間はびっくりした顔ないし、真顔にしてほし
いところ。

最後に出てきた、ターゲットの男らしき人物のコマに期待したい。

あ、もちろんあのコマの続きのことですよ。ニナミを「アホ面にし
ないで」あの男が殴るなり、引っかくなり、たたきつけるなり…し
てくれるといい。

首絞めるってのはあまり傷ついたように見えないからあんまり興味
ないし。ま、やるにしても「火傷のあとが残るように」とか、強く
締め付けたために「痕が残る」とかにしてくれたら心残りはないか。

個人的には「拘束」もお勧め。あと、ユウに対してそれやっても萌
えないので必要ないです。


…って何の話?(知らん

ま、あくまで「私の嗜好」なのでそのへんとこよろしく。


参考URL:http://convertedkillers.blog111.fc2.com/blog-entry-4.html#more
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。