回顧録倉庫

本家で扱わない、ゲーム以外の考察や感想置場。常にネタバレ注意。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ツイッター連携について
本家ブログは更新が不定期とはいえこちらよりは頻繁にあるため、検索の
邪魔ということでこちらをデータ用のブログにまわします。なお、書籍の
感想などゲームにかかわらないことについての考察記事などは今まで通り
こちらで行うこととします。

つまり、ここのブログはツイッターのつぶやきデータ置き場及びゲーム以外
の作品についての考察記事などを描いていくことになります。
スポンサーサイト
銀魂:九妙百合がらみで感想とか妄想
銀魂感想とか妄想とか考察とか

銀魂を見るきっかけですが、去年くらいに一度迷場面セレクションみたこと
があって、今回もう一度何かを偶然検索していたらその動画に当たったのだ
が、興味本位で調べているうちに百合っぽいものがあると判明して

まあ、そういうことです。

今回レンタルしてきたのはDVDの2ndシーズン、7・8・10と原作13-16,31です。
量が多いので九ちゃんだけ抜粋するのが難しく、とりあえず初登場の柳生編
のアニメ版と漫画版を借り、レンタル日数の調整関係上九ちゃん登場と思わ
れる巻をついでに借りてきました。

銀魂は珍しく男性キャラも好きなのいるんだよね。未だにフルネーム覚えて
ないけど。ほら、ある意味唯一まともなやつ。九ちゃん>妙ちゃん(もしくは
姐さん)>それ>>>越えられない壁>>>その他

要するにあまり過激すぎるシモネタ、汚ネタは受け付けないらしい。

ところで九ちゃんが妙ちゃんを呼ぶ際「お妙ちゃん」のときと「妙ちゃん」
のときがあるけど幼少期と現在というだけの違いなのかしら、、、だとしても
どうして呼び方が変わったのか気になる。

ものすごくどうでもいいけど気になる。

あとは年齢?まあでも九ちゃんと妙ちゃんは同い年くらいだとは思うが。。
二人とも普通に酒飲んでるし。あの世界では18歳が飲酒解禁年齢なのかね?
ついでに身長ごまかすために文字通り下駄履かせてるあたりが面白い。いえ、
インタレスティングの意味でね。

つか妙ちゃんでけえんだよw身長伸ばすのに栄養行ったせいで胸ry
なんじゃねえのかっていう。160後半か、、、うらやましいわ。

九ちゃんが烏月と被るのは百合ヲタに片足踏みこんでる身としては、しかた
ないね。身長は桂(けいの方)だけど。例のキスシーンは違和感はないって
いうか

二人とも責任感が強すぎただけで普通に友情百合の範疇じゃねえかな、って
思う。確かに九ちゃんは一部アレだけど。というか、九ちゃんは百合に入れ
るのかどうかw

まあ、キスシーンと妙ちゃんが九ちゃんつき飛ばしちゃうシーンは何回かスト
ップかけたりリピートしたりしたけどね!!!漫画だと動きがよくわからな
かったので、つい

話戻すけど百合かどうかについてだが、九ちゃんが男になりたいわけじゃな
くて、ただ認められたいだけ?なら百合なんだろうという解釈はしている。
今のところは。続報を待てってとこだがね。

漫画喫茶行って一気読みしてえ




というわけで19巻~30巻まで読んできたけど30巻だけ微妙に飛ばし過ぎたし
もう一度読みたいからあとでかりるか、、、ちなみにこのうち半分も九兵衛
は出てなかった気がする。
ハルヒの驚愕:まとめて感想
ネタばれは含みません。

正直、今回は佐々木が一番かわいそうというかハズレくじを引かされていたような気が
する。それと、クシエルシリーズを長期間読んでいたせいか、こう。。。わくわくしな
くて物足りなかった。

というより、本題に入るまでのプロローグが長い。クシエル並みに。

たぶん分裂から合わせて600ページ分くらいずっとプロローグ。クシエルを知らない方
は本家を見てやってください。「ハマリもの集積物」とかいうカテゴリに書いてありま
す。まあ、ラノベと比べるようなものでもないが。

色恋ネタが多くなったのは分裂の時点からなんとなくは感じていました。他の感想を
回った結果、この色恋ネタの増加も私の違和感を強く刺激していたのではないかという
結論に至りました。

古泉の番だったな、とは認めますが。

今回、なんでこれで終わりになったのかよくわからないまま解決したことになったよ
うな気がしてならないです。やはり4年は長かったのか?私の考え方がハマっていた
当初とは変わったのかもしれません。

特に笑えもせず、どきどきもせず。終始、へえ~って雰囲気で淡々と。

よくない気がします。うん。。。
ハルヒの驚愕(後):ただの読書メモ2
ネタばれは含みます。感想はのちほど。あ、前の記事でちょっとだけ時間遡航
に関する考察というかまとめ?みたいなのを載せてますが答えは出てません。
ハルヒの驚愕(前):ただの読書メモ
ネタバレありです。ちなみに最初は感想のつもりだったけど感想は後でまとめます。
ただ、ネタバレありといっても引用とかはいっさいしてないからな。。。
一騎当千シリーズ まとめ感想
百合タグで何回かニコニコで見たことがあって気になってはいたんですよね。
それで、少し前にTV放送みたこともあります。アニメ通しで見て確認したら
3期の序盤をちらっと見たみたいです。

1期と2期以降で絵が違うんですよね。1期は少年漫画っぽくおおざっぱな
感じの絵だったのに2期から神無月の巫女的な繊細な感じになってるし、そ
もそも声優も何人か変わってるし。

男連中も2期から多少うざさが軽減されたように思います。

あー、悪いけど三国志はあんまりよくわかってないです。

というか日本なのに中国の名前なのでキャラの顔と名前が一致しないとかあ
るね。ニックネームがなかったらたぶん忘れてるw


1期は百合ありですが百合関係は大分暗いというかシリアスですね。でも、
結局簡単な勢力とか対立関係しか理解できてないので、え?なんでこいつら
対立してるの?とかがよくある。



2期は主人公がほとんどいないというか代わりに関羽が主人公になってるん
ですが、百合度は低いかも。だってDDでは本命の関羽→劉備が、関羽不在
時間がそこそこ長いので……。

そういえば劉備の龍が発現してるときの絵ってなんとなくアオイシロの保美
の吸魂鬼みたい。あ、劉備は普通にかわいいです。主人公の孫策は苦手。
おバカキャラって苦手なんですよね……。

この時点では片想い百合だけで終わってますねー。

ただ、2期ではヘタレ関羽が見ものです。劉備に抱きつかれて照れてるとか、
風呂の混浴の申し出を孔明に取られて悶々としてるとかのおいしいシーンが
そこそこあります。



3期はシリアスとギャグが半々になってるような。2期までは比較的シリア
ス多めに感じました。何しろ関羽がなんというかキャラが変わってるんです
よね。面白いんですけどね。

2期ではヘタレだったのに孔明の罠なのか嫉妬がやばいレベル。押せ押せー
ってキャラになってるのは若干いただけない気もするけど、努力して第三者
によってぶち壊しにされてるのがなんとなくかわいいですよ。

最終回で念願の「あーん」してもらったし、まあ本人的には満足なんじゃ?

……って、本編というか本筋がほとんど関係ない感想なんだがwww

すまん、俺には龍玉とかリョフ(漢字忘れた)が生き返った理由がよくわか
んなかった。



【補足】
エログロ描写について。

この作品、アニメですらエログロが激しいです。ちなみに初見時(TV放送視聴
時)はどっちもダメで見るのを諦めたくらいです。首とか骨とかぐっちゃぐ
ちゃだもんなー。

とはいえ、1期が一番激しいので耐えれば。。。

パンツとかも2期以降なら多少線が荒くなるので細かい描写はムリって人は2期
まで頑張ればなんとかいけそうですよ。ただ、俺個人としてはパンチラはとも
かく胸元の服の破け方が気に入らないです。

袈裟形に破れるほうが俺は好きです。

なんであんな下乳見える破れ方にするのかわからない。あの破れ方はなんかか
っこ悪いと思うんだけども。あと胸元は袈裟で肩と腰で切れ目というか破れ目
あるほうがいいね。

そのほうがちらリズムとしてはいいと思う。あれじゃあモロ出しになるからロ
マンがない。それと

DVDの無修正いらねぇwww

俺はT首のアニメ塗りは苦手なんだよね、きもい。

アニメならセラムンの変身シーンみたいにT首なしの裸体のほうがいい。漫画
は画風による。ハイライトをテラテラにいれる人のは苦手だし。はい、どうで
もいい話でした。
よくわかる現代魔法:よくわかる現代魔法1 原作感想
無印ではなく、改訂版?のnew editionを読んできました。まだ一冊だけしか買って
ないですが続き以降はネタバレ注意。

実は、シリーズものの文庫本ラノベはハルヒ以来2回目の購入。図書館戦争も文体
としてはラノベに分類されるっちゃされるんだろうけどね。あれはハードカバーだから
ちょっと違うかなぁとか思ったりしたんだけどどうなんだろう。

ま、いい。

よくわかる現代魔法。タイトル長いんですが略称を知りません。なんかある?とりあ
えずなんですが、この作品、主人公はいるんですが動きが捉えづらい感じがしまし
た。

確かに、俺は状況説明を読むのが苦手なんですが視点がころころ変わることにプラ
スして状況転換が同じ章題中なのにころころ変わってるように思います。また、ハル
ヒと同様アニメを完走してからの原作読書開始になるのですが。。。

ハルヒの場合は憂鬱のみをアニメにしてるのに対し、こちらはどうやら5巻までの話
をアニメ化しているようで、1冊だけではアニメに追い付きませんでした。

個人的な解釈ですが、ラノベは動いてから考えるものだと思ってたりします。という
ことは、動きに対しての説明が不十分だったりすると面白さは半減してしまう。ちょ
っと、俺にはこの作品にそういった面で不満を感じる次第です。

いうなれば、ドラマでセリフだけ流れていてカメラが仕事してない。

ちなみにキャラの個性付けや背景設定は少なくとも俺は好きな部類でした。

あ、書き忘れてましたが目的は百合です。固有名詞ではなく。

出てくるキャラのほとんどが女キャラだしね。

さて、続きは追記から。
CANAAN:簡単感想
CANAAN」を見てきました。一通り。

え。だって、百合だって。ん?どこで百合だっていうの見つけたんだけか?
あ、動画紹介ブログのコメントを参考にしました。紹介文で知ったんですが
これゲーム「428」からのスピンオフらしいですね。

全体的に絵が丁寧で少なくとも見た目に関しては言うことなかったように思
う。428って確かPS3でも出るんだよな?もう出てる??ん~でも、ボーナ
スシナリオって書いてあるしなぁ;;

プレイしたらより楽しめるアニメなんだろうか?

カナンとマリアの百合もいいですけど、ハッコーが一番かわいそうだった。
百合としての萌えはあんまりないですが、アルフェルド→カナンとか、リャン
→アルフェルドとか百合カプ要素はそれなりにあったりして結構おいしい。

リャン→アルフェルドがある意味濃厚すぎてカナンとマリアの百合成分飲
みこんでたかも。百合カプが複数あると王道は飲み込まれるっていうのは
もはや自明の理か?w


絵や設定に関しては個人的に好きですが若干ラストでしりすぼみしたかな
ってとこですかね。第二期フラグが経ってたんで次に期待したいところ。
いろいろ読んだもの
※本家からの丸ごと移植です。

分家に書くべきなんだろうか?気合い入れて感想書くために読んだわけでも
ないので分家に書くのもどうかなぁと思ってこっちに日記として書いてるわけ
だが。

ええと、最近?ですね。有川浩女史の本をよく読みます。
というか親父が買ってきてたり、母が借りてきてたりで。図書館戦争以来親ま
でハマってしまった模様。

この調子でラノベも薦めたら、と思ったがラノベらしいラノベってハルヒくらいし
か俺は読んでないんだよね。舞-HiMEの派生ラノベに、京四郎と永遠の空の
本編より前の話を書いたラノベくらいか、ハルヒ以外だと。



読んだのは「三匹のおっさん」「フリーター、家を買う。」ですかね。あと「京四郎と永遠の空」。
多分短くなるので京四郎から。一応ネタバレあり。
ウエルベールの物語~第二幕~:簡易感想
※本家からの丸移植
結局昨日深夜3時くらいまでずっと見てたっていうね。ただちょっと借りるの躊躇しました。DVDの内容紹介がね~


ネタバレはまぁいいんだけど百合要素がとか。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。